06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
facebookページ

プロフィール

母力マーケティング部

Author:母力マーケティング部
母力向上委員会の「母力マーケティング部」です。
妊婦&子育て中の方々の声を集め、
企業や行政に届ける活動を行うことで、社会貢献の場を創造し、
社会に役立つ経験を母自身の「自己肯定力」につなげていくことを
ミッションとしています。
主な活動は座談会。テーマを決めて、楽しくワイワイやってます♪
お問い合わせは、hahamarke★gmail.com
(★を@に変えて送信してください)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

母力マーケティング部の本棚

母力マーケティング部登録フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の活動報告

2012.06.11 20:10|報告
こんにちは。マー部ぶちょーの伊藤です。

今日の活動報告をいたします♪


今日は、着々と準備が進んでいる、
地元の子育て世代向けのポータルサイトについて、
アイディア出しをしました。

まず、多くの方が情報を求めているのが、

「子連れで行けるお店情報」

でしたので、

じゃあ、子連れで行きやすいお店ってどんなお店?
どんな情報がサイトで確認できたら便利?

というようなテーマで
ブレスト(簡単に言うと、他の人の意見を否定することや、
自分のアイディアにできるorできないの制限するなどせずに、
自由にアイディアを出していくことです)

をしました。

そうやってブレストしていくと、
子連れで行く側のニーズがたくさんあがってきたのですが、
依存したり、頼ったりするだけじゃなくて、

「母として自分たちができること」

も考えていきたい母力としては、
こちら側のニーズを伝えていくだけではなく、
自分たちができることも提案していきたいね
ということで、

子連れでお出かけするときに、こんなものを準備していくといいよ

とか、

お店に問い合わせや予約をするときに、こんなこと聞いたり、伝えておくといいよ

といったような経験談なども、情報として提供していきたい
というアイディアも出てきました!

知りたいな、と思ったときに、ネットで情報収集できるのは便利ですが、
結局は、利用する側、される側の双方でコミュニケーションを
とれる事も大切


ネットでの情報収集に頼るのではなく、
人と人とのコミュニケーションにうまくつなげていけるような、
そんなサイトになったらいいな

と思った次第です。

このテーマで25日(月)も行います。

ご参加希望の方は、
hahamarke@gmail.com
までご連絡下さい。

お名前、お子さまの月齢or年齢、ご連絡先(携帯番号など)をご記入下さい。

よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。